神田昌典

2012年02月08日

2022―これから10年、活躍できる人の条件 神田 昌典

2022―これから10年、活躍できる人の条件 (PHPビジネス新書)2022―これから10年、活躍できる人の条件 (PHPビジネス新書)
著者:神田 昌典
販売元:PHP研究所
(2012-01-19)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

マーケッター 神田 昌典さんの
新書です。

facebookなどで、かなり紹介されて
おり、気になって購入しました。

続きを読む

kadenbook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月17日

あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ 神田 昌典

あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむあなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ
著者:神田 昌典
販売元:フォレスト出版
(1999-12-14)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


エモーショナル・マーケティングとは?

「あなたの商品を売ってくれ」と、お客さん
が集まってくるマーケティング方法。


いままでの営業は、お客さんを見つけ、
売り込んでいく。
高度成長期には使えても、成熟期では
使えない。

続きを読む

kadenbook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月11日

仕事のヒント 神田昌典

仕事のヒント仕事のヒント
著者:神田 昌典
フォレスト出版(2005-09-21)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
「仕事のヒント」
は、読む本ではなく、
使う本です。

頭で理解する本ではなく、身体で感じ
る本
です。

夜ね寝る前や、仕事で行き詰ったとき、
パッと好きなページを開いてみましょう。

と言うことで、感覚的に開いてみたページ
を紹介します。

・「お客様の声」は、特効薬であり、万能薬
 である。

・自然は、真空を嫌う。
 顧客リストも、真空を嫌う。

・あなたが2割以上話すと、交渉は失敗。

・自分が言いたいことを言うと、売れない。
 お客が聞きたいことを言うと、売れる。

・創業期のビジネスは、貧乏を味わうこと
 が大切。

・金持ち会社は、前払い。
 貧乏会社は、後払い。

・成功した広告はリサイクルする。

・あなたには、才能を生かす義務がある。

・上手くいったときこそ、まわりに感謝する。
 それは自分の実力ではないから。


素晴らしいノウハウがまとめられています。
ビジネス上で役に立つことばかりですね。


kadenbook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月16日

10年後あなたの本棚に残るビジネス書100 神田昌典 勝間和代

10年後あなたの本棚に残るビジネス書10010年後あなたの本棚に残るビジネス書100
著者:神田 昌典
ダイヤモンド社(2008-10-31)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
経営コンサルタントの神田昌典さん、経済
評論家の勝間和代さんが、おすすめの本
を紹介しています。

今では人気に陰りが見えてきましたが、
この本が発売された2年くらい前は、この
お二人は全盛期だったかもしれないですね。

両者とも、フォトリーディングのインストラクター
でもあります。


◆主に紹介されている本を、ピックアップ。

スマイルズの世界的名著 自助論 知的生きかた文庫スマイルズの世界的名著 自助論 知的生きかた文庫
著者:サミュエル スマイルズ
三笠書房(2002-03)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

王道となる行動を知りたいときに・・・
この本の8割が実行できれば、成功しない方が
おかしい。




「原因」と「結果」の法則「原因」と「結果」の法則
著者:ジェームズ アレン
サンマーク出版(2003-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

「美しい言葉」で自分の精神を顧みたいときに・・・



7つの習慣―成功には原則があった!7つの習慣―成功には原則があった!
著者:スティーブン・R. コヴィー
キングベアー出版(1996-12)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

日常生活の隅々までわたる、良い習慣を
身につけたいときに・・・



ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
著者:ジェームズ・C. コリンズ
日経BP社(2001-12-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

自分の才能を企業で最大限生かす指針として・・・




さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かすさあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
著者:マーカス バッキンガム
日本経済新聞出版社(2001-12-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

自分の強みが何か知りたい人・・・




イノベーションのジレンマ―技術革新が巨大企業を滅ぼすとき (Harvard business school press)イノベーションのジレンマ―技術革新が巨大企業を滅ぼすとき (Harvard business school press)
著者:クレイトン・クリステンセン
翔泳社(2001-07)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

優秀な企業の正しい行動が、間違った結果
になる理由を知りたい人に・・・



kadenbook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月13日

日本人の成功法則 渡部昇一 神田昌典

日本人の成功法則日本人の成功法則
著者:神田昌典
フォレスト出版(2010-12-14)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
手っ取り早く成功
しても、土台がゆるんで
いる
ため、すぐに落ちてしまうことが多い。

自分自身が重要だと思うことをコツコツ
続けていたら、いつの間にか天から一角
のロープが下りてくる
という期待をもって
いい。
ほんとうに奇跡的なことは起こるもの。

日本人は、どこか「お金は汚い」とか軽ん
じており、お金持ちに嫉妬する。
高額所得者からたくさん税金を取ろうと
するし、働かずして大金が入る相続には、
高率の課税をする。

富裕層は、どんどん海外に出て行ってしまう。

日本は資源がないので、苦しんできたが、
原子力発電の技術は世界一

地面に根を生やす労力が要らない水耕栽培
いう方法がある。
これなら日本の食糧自給率アップするが、
これに反対する抵抗勢力がある。
化学肥料、農薬、農機具を売るJAがあり、
農水省もJAを支援するのが仕事なので、
なかなか水耕栽培が普及しない。

原子力発電に反対するマスコミやJAの
ような抵抗勢力は排除しないと、日本は
ジリ貧
になってしまう。


学んだこと:
親と子の歳の差ほど離れた、渡部昇一さん
神田昌典さんの対談本です。

神田昌典さんは、渡部昇一さんが訳した
「マーフィー眠りながら成功する」や、「知的
生活の方法」
などから人生を学んだとのこと。

歴史に学んだり、本を読んだりすることが
大切なようです。

やはり、日本人は日本人独特の感覚が
染み付いてますね。

これらを変えていかないと、日本はダメ
なってしまいそうです。


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村   ←ランキング応援ポチはこちら

kadenbook at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月28日

全脳思考イントロダクション講座【名古屋】

講座:全脳思考イントロダクション講座【名古屋】
講師:石ヶ森久恵
日付:2010/9/25
時間:17:00~20:30

神田昌典さんが考案した「全脳思考」についての
基礎講座です

全脳思考全脳思考
著者:神田 昌典
ダイヤモンド社(2009-06-12)
おすすめ度:4.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


最近、ツイッターでプロフィール検索していると
全脳思考何期生というプロフィールをたくさん
目にします。

それまで全く気にしていなかったのですが、すごく
気になるようになりました。

そんな時、名古屋で開催される情報を見つけ、
流行っていそうだし、試しに・・という感じで受講して
みました。


印象に残ったのは、「自分ではなく、他人を120%
HAPPY
にするために、どんなことをしますか?」

というものです。

今、テーマの課題をしている最中ですが、通常の行動
計画では、つい手を抜いたりしてしまいます。

それが、この全脳思考では、他人を120%HAPPY
にしないといけないので、そのことを考えると、手が抜け
なくなりました。

なんだか、すごいかも・・・という感じです。


それにしても、参加者はフォトリーダーばかりでした。
1/3くらい知っている人だったので、ちょっと驚きました!

ステップとしては、

全脳思考イントロダクション講座 3時間
        ↓
全脳思考マスター講座 2日間
        ↓
全脳思考ファシリテーション講座 5日間

となっているみたいです。



kadenbook at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年07月16日

非常識な成功法則 神田昌典

非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣
著者:神田 昌典
販売元:フォレスト出版
発売日:2002-06
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


自己啓発されている方なら知っている、神田昌典さんの本です。
神田昌典さんの本で、一番初めに読んだのがこれです。

書名:非常識な成功法則
著者:神田昌典

内容:
成功に必要な8つの習慣が書かれています。
かなり上から目線です。

第1の習慣 やりたくないことを見つける
第2の習慣 自分にかける催眠術
第3の習慣 自分に都合のいい肩書きを持つ
第4の習慣 非常識的情報獲得術
第5の習慣 殿様バッタのセールス
第6の習慣 お金を溺愛する
第7の習慣 決断は、思い切らない
第8の習慣 成功のダークサイドを知る


学んだこと:
私がこの本から学んだことは、下記3点です。
1.やりたいことを見つけるには、やりたくないことを知る
2.目標は紙に書くと、実現する
3.テープ学習、読書(フォトリーディング)が大切

1.やりたくないことを知るというのは、今までにない発想でした。やりたくないことを知ることによって、やりたいことが分かるという方法は、いろんなところで活用させてもらっています。

2.いろんな成功哲学の本に、目標は紙に書きなさい!と書かれていますが、この本を読んで、初めてピンときました。この本の中でも出てきますが、私も昔のノートを見返したりすると、そこに何気なく書いていたことが実現していたりします。紙に書き出す!と意気込むと、つい「大きな目標」にしてしまいますが、小さな目標が実現していた自分に気づくことで、自信が持てました。

3.成功者には、この習慣があるみたいです。フォトリーディングを習い、読書の習慣はできましたが、テープ学習はなかなか習慣ができないですね。

kadenbook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
イベント・おすすめ記事
おすすめ記事
書評記事検索