目標達成

2010年11月18日

目標達成したい人のための 「続ける」技術 石田淳

「続ける」技術「続ける」技術
著者:石田 淳
フォレスト出版(2006-10-30)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
続かない原因は、あなたの意思や精神力
せではない。

何かを続けることが出来ない理由
1、やり方が分からない
2、継続の仕方が分からない

1、のやり方は、本などで学ぶことができる
2、でつまづくことが多い

継続したい行動は、2つのパターン
第1 「不足行動を増やす」
    英会話や筋力トレーニングを継続させたい

第2 「過剰行動を減らす」
    禁煙、禁酒、ダイエットなど


第1のターゲット行動を増やすには、
・英会話の本を、常に持ち歩く
・ごほうびを用意する  
など・・・

第2のターゲット行動を減らすには、
・タバコを捨ててしまう
・灰皿をすててしまう  
など・・・

大切なのは、本当にその行動を続けたいのか?
自分自身に問いかけること。


学んだこと:
この本は、3年半くらい前、あまり本を読むのが
速くなかったとき、電車の待ち時間を利用して
読んでいたのを思い出しました。

余談はさておき、
その当時から比べて、パチンコ、タバコを止めました。
今は、ちょうどダイエットに挑戦中しています。

久々に読み返してみると、続けることの大変さ
すごく分かります。

そして、自分自身で達成してきたことが、この本に
書いてあることと同じような方法を使ってました。

月日が経ち、知識も増えた状態でこの本を読むと、
今までと違った感覚になりました。


この本から得たひとこと:
続かないのは、意思が弱いからではない!

kadenbook at 08:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年09月11日

成功本はムチャを言う!? 新田 義治

成功本はムチャを言う!? (青春新書INTELLIGENCE)成功本はムチャを言う!? (青春新書INTELLIGENCE)
著者:新田 義治
販売元:青春出版社
発売日:2008-08-02
おすすめ度:3.5
クチコミを見る

内容:
成功本に書かれている内容は、成功者が上手くいった
方法
であり、すべての人に当てはまる訳ではない

目標を立てると、かえって上手くいかなくなるという人
たちがかなりいる。

行動には、4つの価値基準がある

1、目標達成的傾向  
達成願望が非常に強く、考えるより先に行動に移す
高い数値目標はモチベーションアップになる

2、親和的傾向
 
数値目標だけでは心を動かされない 
「自分の役割は何か」が明確になったき、力を発揮

3、献身的傾向
 
数値目標をクリアすることが、相手を喜ばせることに 
つながるときは頑張る 

4、評価的傾向
 
自分が興味を持ち、面白く感じるものに対しては 
高いモチベーションを維持するが、そうでないこと 
に対しては、関心を示さない

起業など高い壁をよじ登るためには「目標達成的傾向」
が有利であるが、世の中の成功者がすべてこの傾向の人
ばかりではない。


学んだこと:

私は、評価的傾向のようです。

成功本は目標達成的傾向の人には非常に向いていると
思います。
そして、成功本を書いている人は、 目標達成的傾向の人
が多いと思います。

成功本に書いてある通りに頑張っても、なかなか上手く
いかないのは、自分が目標達成的傾向ではないからだと
理解できました。

自分が興味を持ったことは、上手くいっています。

成功本に書いてあることを鵜呑みにするのではなく、自分
でアレンジ
しないといけないことに気づきました。


この本から得たひとこと:
自分のパーソナリティーに合わせた目標設定が必要

kadenbook at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
イベント・おすすめ記事
おすすめ記事
書評記事検索