水野俊哉

2011年10月31日

幸福の商社、不幸のデパート ~僕が3億円の借金地獄で見た景色~ 水野 俊哉

幸福の商社、不幸のデパート ~僕が3億円の借金地獄で見た景色~幸福の商社、不幸のデパート ~僕が3億円の借金地獄で見た景色~
著者:水野 俊哉
販売元:大和書房
(2011-10-28)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


著者にとっては残酷かもしれませんが、
水野俊哉さんをさらに詳しく知るきっかけ
となりました。

著者本人とお会いしたこともあり、水野俊哉
さんのすべての本を読破しているためか、
ワクワクしながら読んでいました。

IPO目指して派手な生活をしていた頃と、
3億円の借金地獄で見た景色。

どちらも究極の生活・・・

続きを読む

kadenbook at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月07日

ビジネス本作家の値打ち 水野俊哉

ビジネス本作家の値打ちビジネス本作家の値打ち
著者:水野 俊哉
扶桑社(2010-06-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
国内のビジネス本作家40人に対して論評。
そして、主要作品を100点満点で採点

例えば、

●石井裕之
「コールドリーディング」「潜在意識」が、
著作の二大テーマ。
一部の専門家の間のみで研究されていた
ノウハウであり、これを一般に知らしめた
のは功績。
本をフロント商材にして、情報商材をバック
エンド商品
で儲ける手法が確立されている。


●勝間和代
「勝間」
という名前は、別れたダンナの姓
編集者のコントロール下で書かれていた初期
の著作
は、ビジネス本として普通にためになる。
それ以降の著作には、一貫性がない


●神田昌典
最盛期のセールスコピーのキレは天才的。
「加速学習法」、「フォトリーディング」など海外
の学習メソッドを日本に定着させたビジネス界の
カリスマ。
誰もが「終わった」と思っていたとき、「勝間和代」
という神風が吹く。

●本田健
「億万長者に共通するライフスタイルや思想
行動」
をまとめて、世に広めたには功績である。
マスコミへは一切露出していないのにもかかわらず、
著作が累計300万部も売れている。


学んだこと:
水野さんの評論は、いいところだけではなく、
悪いところもズバリと指摘しているところが、
共感できます。

相当数のビジネス本を読んで研究している
だけのことはあり、主要作品に対しても鋭い
評価
がされています。

このような本はあまり見かけないので、とても
面白い内容だと思います。

kadenbook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月26日

徹底網羅!お金儲けのトリセツ 水野俊哉

徹底網羅! お金儲けのトリセツ徹底網羅! お金儲けのトリセツ
著者:水野 俊哉
PHP研究所(2010-10-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
お金持ちになる方程式
1、収入を増やす
2、支出を減らす
3、運用利回りを上げる

最強の金融資産は、株でも不動産でもなく
「あなた自身」
である。

マネー専門誌には気をつけよう。
極めてリスクの高い商品を平気で紹介している。

不動産投資は、サラリーマンと公務員に有利。
会社社長や自営業者より、お金を借りやすい。

起業資金は自治体の融資制度を使うといい。
役場の窓口で説明してもらえる。

マイクロ法人を推奨。
法人でありながら、個人で活動しており、
規模の拡大を目指さないやり方である。


水野俊哉さんのブログはこちらから
水野俊哉の日記


学んだこと:
通常のマネー本は、儲かる話ばかりですが、
この本は、投資の良いところ、悪いところ
きちんと指摘しています。

ハイリターンの商品には、リスクがつきもので、
楽をして儲かる話はないとのこと。

利回りの説明など、具体的な事例をふまえて
説明されているところが分かりやすいです。

独立、起業のことも書いてあり、今後独立を
したい人には、参考になります。


この本から得たひとこと:
借りた金は、借りて返すな!

kadenbook at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2010年10月22日

ビジネス書がすらすら書ける出版セミナー 新理論編

ベストセラービジネス書がすらすら書ける
セミナー新理論編
に参加してきました。

講座:出版セミナー理理論
講師:水野俊哉
日付:2010/10/13
時間:18:30~21:30

講師である、水野俊哉さんが書かれた
「ビジネス書のトリセツ」がテキストでした。

「ビジネス書」のトリセツ「ビジネス書」のトリセツ
著者:水野俊哉
徳間書店(2009-08-01)
おすすめ度:4.5
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


すでに、読んだことがある本でした。
ただの読者として読んだので、そのときの感想は
「なるほど~」といった感じでした。

セミナーの内容は、この本に書いてあること
説明でしたが、やはり直接、著者からレクチャー
を受けると違います


そして、「出版したい!」という目的を持って話を
聞くと、この本には「そんなにすごいことが書いて
あったんだー」
と驚きました。

目的によって、受け取り方が全然違うんですね。


【気になった内容】
・出版は、「婚活」や「就活」と同じで、「本活」

「企画書」「はじめに」は、先に用意しておく

・自分が目指す人が、どこから出版しているか?
 研究する

・売れている本は、中身の大切なところが「はじめに」
 に書いてある

・売れている情報商材の書き方を参考にしてみる


kadenbook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月30日

マトリックス図解思考セミナー【名古屋】 水野俊哉

水野俊哉さんの、マトリクス図解思考セミナー
に参加してきました。

講座:マトリクス図解思考セミナー【名古屋】
講師:水野 俊哉
日付:2010/8/25
時間:19:00~21:00

水野さんの本はたくさん読んだことはありましたが、
顔写真など公開していないので、どんな人なのか?
どきどきでした。

とても良い先生でした。
少人数で、とても良かったです。


「4分割」ですべてがうまくいく マトリックス図解思考「4分割」ですべてがうまくいく マトリックス図解思考
著者:水野俊哉
徳間書店(2010-07-01)
おすすめ度:4.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

この本の内容に沿って、セミナーは進められました。

マトリックスとは
1.マトリックスの縦軸と横軸を引く
2.要素を4つに分ける
3.それぞれの要素を少しずつアップさせる

仕事や人生において壁にぶち当たったり、迷ったり
するときに有効な方法。


人生において大切なこと
・時間
・お金
・健康
・人間関係

2倍にしようとした場合、どれかひとつを2倍に
するのは大変
なので、それぞれを18%ずつUP
させることができれば、結果的に2倍になる。

これは、投資の世界の「複利72」の法則から。
(金利で72を割ると、資産が2倍になるまでの年数
がわかる)

私が大変勉強になったのは、
セミナー開催についてのマトリックス
(今後自分で開催していきたいので・・)

・コンテンツ(中身)
・集客
・管理
・トーク

中身が良くても、人が集まらなかったり・・
人が集まっても、リピートしてもらえなかったり・・
ということが多いらしい。

大切なのは、上記4つで”0”を作らないこと
初めからすべて100%は無理なので、最初は、
20~30%でいい
とのこと。

このように、何でもマトリックスに当てはめていくと
物事がスムーズに進みそうです。

コンサルタントなどが使用しているフレームワーク
は難しいので、このマトリックスは分かりやすくて
いいです。

kadenbook at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月23日

成功本50冊「勝ち抜け」案内 水野俊哉

成功本50冊「勝ち抜け」案内 How to Improve Your Reading Skills for Success in Life (光文社ペーパーバックスBusiness)成功本50冊「勝ち抜け」案内 How to Improve Your Reading Skills for Success in Life (光文社ペーパーバックスBusiness)
著者:水野 俊哉
光文社(2008-01-24)
おすすめ度:4.5
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
この本をひとことでいうと、
「成功本を読んでいるのに、なぜみんな貧乏なのか?」
についての著者のアンサーである。

成功しない理由は
1、読んだだけで行動しない
2、誤読してしまう
3、本の選び方が間違っている

著者が選び出した、本当に役に立つ50冊の本
紹介されている。


読んでおくといい成功本は、
まず、成功本の元祖

「思考は現実化する」
思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき
著者:ナポレオン ヒル
きこ書房(1999-04)
おすすめ度:4.5
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る




「7つの習慣」
7つの習慣―成功には原則があった!7つの習慣―成功には原則があった!
著者:スティーブン・R. コヴィー
キングベアー出版(1996-12)
おすすめ度:4.5
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る




「人を動かす」
人を動かす 新装版人を動かす 新装版
著者:デール カーネギー
創元社(1999-10-31)
おすすめ度:5.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る





そのあとで、
神田昌典、本田健の本を読むべき


外してはならないのが
「ユダヤ人大富豪の教え」
ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)
著者:本田 健
大和書房(2006-02-09)
おすすめ度:4.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



「お金持ち父さん、貧乏父さん」
金持ち父さん貧乏父さん金持ち父さん貧乏父さん
著者:ロバート キヨサキ
筑摩書房(2000-11-09)
おすすめ度:4.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


学んだこと:
自分がビジネス書を読み始めたころの本がたくさん
紹介してあり、懐かしく思いました。

この本は、水野さんの今の本よりは、解説がまじめと
いうか、当たり障りなく丁寧
に説明してあります。

ここに紹介されている50冊が、ビジネス書の原点では
ないかと思います。


この本から得たひとこと:
行動しなければ、決して実現しない!

kadenbook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月18日

知っているようでしらない「法則」のトリセツ 水野俊哉

知っているようで知らない 法則のトリセツ知っているようで知らない 法則のトリセツ
著者:水野 俊哉
徳間書店(2009-02-26)
おすすめ度:4.5
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
たくさんの法則が記載されています。
特に気になったのは・・

●職場の法則

・ハロー効果
 人を評価する際に、ある顕著な特徴に引きづられて
 他の点における評価がゆがんでしまう
・コミットメントと一貫性
 人間は一度、ある態度を取る(コミットメントする)と、
 一貫性をつけたがる
・メラビアンの法則
 言葉を信用するのは、7%、声や話し方を信用するのは
 38%、表情や態度の方を信用するのは55%

●仕事の法則

・「初頭効果」と「終末効果」
 作業の初めと終りに能率が上がる心理傾向

●ビジネスの法則
 
・ブルー・オーシャン戦略
 競争のない穏やかな海のイメージで、独自の市場を
 切り開くことで、さまざまなメリットを享受することが
 できる

●勉強の法則

・マジカルナンバー7の法則
 人間の短期記憶の容量で、すぐ記憶できるのは
 「7桁±2項目の範囲」

・レミニセンス
 寝ている間に、脳内の情報が整理される


学んだこと:
いろんな「法則」が、たくさんまとめられています。

それぞれの説明は短いですが、たくさんあるので、
辞典のような感じです。

パソコンで調べるにも、法則名が分からないときが
あるので、そのときはこの本を使用しています。

普段、勉強の習慣のない人は知らない、日常生活で
役立つ法則
ばかりです。

能力開発講座などでは、この法則がよく使われたり、
応用されたりしています。

私の中では、ヒット作です。


この本から学んだひとこと:
「法則」を知らないと、損をする

kadenbook at 10:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
プロフィール
イベント・おすすめ記事
おすすめ記事
書評記事検索