戦わない経営

2010年12月14日

戦わない経営 浜口隆則

戦わない経営戦わない経営
著者:浜口 隆則
かんき出版(2007-05-08)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
人生
というのは、与えられた時間のこと。
与えられた時間は、そんなに長くない。

そんな大切な時間の中で最も大きな割合
を占めるのは、仕事の時間。

その仕事がつまらなかったら、人生は
かなり楽しくない。

経営は、関わるすべての人を幸せにする
仕組み。

社長は、「幸せの専門家」でないといけない。

幸福を追求しながら生き残っていくためには、
戦ってはいけない。


学んだこと:
かなり、薄い本(約120ページ)です。

それなのに、ページの半分は「絵」です。
本屋さんで手にとった時は、損した気分がして、
なかなか購入できませんでした。

実際に読んでみると、とても感動する内容です。

・仕事が楽しくないと、人生も楽しくないこと。
・まわりを幸せにし、戦わない経営をすること。

これが本書のテーマのように思いました。


この本から得たひとこと:
仕事がつまらなかったら、人生はかなり楽しくない。

kadenbook at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
イベント・おすすめ記事
おすすめ記事
書評記事検索