セミナー

2010年10月21日

患者接遇マナー講座 

10/15(金)~10/16(土)と、患者接遇マナー講座
お手伝い(アシスタント)に参加しておりました。

患者接遇マナー講座とは、
医療、看護、介護スタッフ向けの、マナー講座です。


講師である津坂知英子先生とは、産業カウンセラー
養成講座
で知り合い、10年以上のおつき合いです。

津坂先生は、講演で全国をまわっているそうです。

接遇マナー教育協会のホームページ


主に講座の内容としては、

・基礎編(患者接遇マナー)
・応用編1(苦情対応編)
・応用編2(コミュニケーション編)

とにかく、講座料金が安いのが魅力です。


それよりも、講師業の先輩として参考になったのが、

・よく通る声
・正確な時間配分

時間配分に関しては、天性のものらしく、
そんなに意識しなくても毎回正確だそうです。
うらやましい・・


マナー講座が流行ってますが、
下記の本がよく売れているそうですね。

平林都の接遇道平林都の接遇道
著者:平林 都
大和書房(2009-11-20)
おすすめ度:3.5
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



kadenbook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月18日

フォトリーディング集中講座【再受講2】

講座:フォトリーディング集中講座【再受講】
講師:鏑木 重治
日付:2010/10/12~10/13
時間:10:00~19:00

今回は、名古屋から東京まで遠征しました。
面識のある鏑木インストラクターの講座だったので、
とても楽しみでした。

鏑木インストラクターのホームページはこちら

以前のブログにも紹介しましたが、今回の再受講は、
2時間、6時間、集中講座を合わせて8回目です

記録達成の10回まで再受講してみたいです(笑)


こちらは、フォトリーディングの最新本(図解版)

フォトリーディング超速読術フォトリーディング超速読術
著者:フォトリーディング公認インストラクターズ
フォレスト出版(2010-09-24)
おすすめ度:4.5
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



今回は違った角度から、いろいろな学びがありました。

【学び1】
ブリップ・ページ練習用の最適な教材を思い出した。

ブリップ・ページとは、3Dの絵を見るときに使う目の
使い方をして本を眺めると、3ページに見える見え方。
(ん~、説明が難しい・・)

第3ステップのフォトリーディングで使用します。
別に、使用しなくても問題はないそうですが・・

講座には、3Dのフリップが置いてありますが、
実は、同じような物が売っています。
このシリーズは、いろんな種類があります。

はじめてのどんどん目が良くなるマジカル・アイ (TJ MOOK)はじめてのどんどん目が良くなるマジカル・アイ (TJ MOOK)
宝島社(2010-06-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


近視なので、目が疲れやすいのと、あわよくばの
視力UPを期待
して、毎日眺めていたときがありました。

ですので、フォトリーディング集中講座を受講しても、
ブリップ・ページはすぐにできましたが、初めての方
にはなかなか難しいようです。

私は、普段ブリップ・ページを使用していませんが、
どうせフォトリーディングするなら、目の疲れもとれた
方がいいので、今後はブリップ・ページを使用する
ことにしました(笑)

実際、フォトリーディングで視力がUPした人もいるそうです。


【学び2】
活性化をきたえるには、毎日夢を思い出す訓練
をするといい

これは、初めて聞きました!

第5ステップの活性化とは、無意識にある情報を取り
出すみたいな感じ
なので、普段忘れてしまう夢を思い
出す訓練」
をするのは、とても有効だと思いました。

受講後、毎日やっていますが、なかなか難しいですね。
でも、起床する前に見ていた夢は、思い出せるように
なりましたよ!

ついでに、夢分析もしてみようと思います。

自分でできる夢分析自分でできる夢分析
著者:江夏 亮
PHP研究所(2009-11-14)
おすすめ度:5.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



フォトリーディングの本はこちらです。


[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める
著者:ポール R.シーリィ
フォレスト出版(2009-11-09)
おすすめ度:3.5
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



考える力がつくフォトリーディング
考える力がつくフォトリーディング
著者:山口 佐貴子 照井 留美子
PHP研究所(2008-12-18)
おすすめ度:4.5
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



kadenbook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月28日

全脳思考イントロダクション講座【名古屋】

講座:全脳思考イントロダクション講座【名古屋】
講師:石ヶ森久恵
日付:2010/9/25
時間:17:00~20:30

神田昌典さんが考案した「全脳思考」についての
基礎講座です

全脳思考全脳思考
著者:神田 昌典
ダイヤモンド社(2009-06-12)
おすすめ度:4.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


最近、ツイッターでプロフィール検索していると
全脳思考何期生というプロフィールをたくさん
目にします。

それまで全く気にしていなかったのですが、すごく
気になるようになりました。

そんな時、名古屋で開催される情報を見つけ、
流行っていそうだし、試しに・・という感じで受講して
みました。


印象に残ったのは、「自分ではなく、他人を120%
HAPPY
にするために、どんなことをしますか?」

というものです。

今、テーマの課題をしている最中ですが、通常の行動
計画では、つい手を抜いたりしてしまいます。

それが、この全脳思考では、他人を120%HAPPY
にしないといけないので、そのことを考えると、手が抜け
なくなりました。

なんだか、すごいかも・・・という感じです。


それにしても、参加者はフォトリーダーばかりでした。
1/3くらい知っている人だったので、ちょっと驚きました!

ステップとしては、

全脳思考イントロダクション講座 3時間
        ↓
全脳思考マスター講座 2日間
        ↓
全脳思考ファシリテーション講座 5日間

となっているみたいです。



kadenbook at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年08月30日

マトリックス図解思考セミナー【名古屋】 水野俊哉

水野俊哉さんの、マトリクス図解思考セミナー
に参加してきました。

講座:マトリクス図解思考セミナー【名古屋】
講師:水野 俊哉
日付:2010/8/25
時間:19:00~21:00

水野さんの本はたくさん読んだことはありましたが、
顔写真など公開していないので、どんな人なのか?
どきどきでした。

とても良い先生でした。
少人数で、とても良かったです。


「4分割」ですべてがうまくいく マトリックス図解思考「4分割」ですべてがうまくいく マトリックス図解思考
著者:水野俊哉
徳間書店(2010-07-01)
おすすめ度:4.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

この本の内容に沿って、セミナーは進められました。

マトリックスとは
1.マトリックスの縦軸と横軸を引く
2.要素を4つに分ける
3.それぞれの要素を少しずつアップさせる

仕事や人生において壁にぶち当たったり、迷ったり
するときに有効な方法。


人生において大切なこと
・時間
・お金
・健康
・人間関係

2倍にしようとした場合、どれかひとつを2倍に
するのは大変
なので、それぞれを18%ずつUP
させることができれば、結果的に2倍になる。

これは、投資の世界の「複利72」の法則から。
(金利で72を割ると、資産が2倍になるまでの年数
がわかる)

私が大変勉強になったのは、
セミナー開催についてのマトリックス
(今後自分で開催していきたいので・・)

・コンテンツ(中身)
・集客
・管理
・トーク

中身が良くても、人が集まらなかったり・・
人が集まっても、リピートしてもらえなかったり・・
ということが多いらしい。

大切なのは、上記4つで”0”を作らないこと
初めからすべて100%は無理なので、最初は、
20~30%でいい
とのこと。

このように、何でもマトリックスに当てはめていくと
物事がスムーズに進みそうです。

コンサルタントなどが使用しているフレームワーク
は難しいので、このマトリックスは分かりやすくて
いいです。

kadenbook at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月17日

フォトリーディング集中講座【再受講】

ブログを始めた、2010年7月以降に参加したセミナー
も紹介していきたいと思います。

講座:フォトリーディング集中講座【再受講】
講師:加藤 良徳
日付:2010/7/3~7/4
時間:10:00~19:00

プロフィールにも書いてありますが、フォトリーディング
を2007年7月に初回受講しました。

今回の再受講は、2時間、6時間、集中講座を合わせて
7回目になります。

フォトリーディングが、半分趣味みたいなものです。

初回受講するには、2日間で105,000円必要です。
しかし、2日間の集中講座の再受講は、5,250円です。
(2日間の食事付きで、どの講座でもOK)

ちなみに、
2時間再受講は、0円
6時間再受講は、12,600円
現在、名古屋開催は、ほとんどないです。

いろんなセミナーに参加したいのですが、中身が濃くて、
値段が安く、名古屋開催
をしている講座を考えたら、
必然的にフォトリーディング再受講になってしまった
という訳です。

フォトリーディングのテクニックの部分は、下記のブログ
を参照してください。すみません。

●フォトリーディングについて


これだけ参加していると、さすがに慣れてきました。

初回受講の方は、本当にできるようになるのか?
という不安を持たれるみたいです。

そのような方にオススメの方法は、
・3ヶ月で60冊は必ず突破する
・読みたい難しい本ではなく、読める薄い本を選ぶ
・再受講も利用して、100冊、300冊を目指す

インストラクターでもないのに、えらそうなことを言って
すみません。

私でも出来るようになったのだから、必ず頑張れば、
出来るようになると思います。


[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める
著者:ポール R.シーリィ
フォレスト出版(2009-11-09)
おすすめ度:3.5
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



考える力がつくフォトリーディング
考える力がつくフォトリーディング
著者:山口 佐貴子 照井 留美子
PHP研究所(2008-12-18)
おすすめ度:4.5
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



kadenbook at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
イベント・おすすめ記事
おすすめ記事
書評記事検索