ライフワーク

2012年04月19日

いまの仕事で本当に幸せになれますか ― 自分にぴったりの《天職》を見つける本 中越裕史

いまの仕事で本当に幸せになれますか ― 自分にぴったりの《天職》を見つける本いまの仕事で本当に幸せになれますか ― 自分にぴったりの《天職》を見つける本
著者:中越裕史
販売元:こう書房
(2008-09-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

「やりたいこと探し」専門の心理
カウンセラー中越裕史さんの本
です。

今の働き方に疑問を持っている方、
悩んでいる方にオススメです。

続きを読む

kadenbook at 10:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月16日

なぜあの人は楽しそうに働くのか 中越 裕史

なぜあの人は楽しそうに働くのかなぜあの人は楽しそうに働くのか
著者:中越 裕史
販売元:大和書房
(2009-10-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


著者の”やりたいこと探し専門”
心理カウンセラー
というプロフィール
をみて、とても共感を持ち早速読んで
みることにしました。

ちなみに、著者の中越 裕史さんの本
は、すべて読破するつもりです。

やりたいことは、誰でも見つけられたら
嬉しいですよね。

続きを読む

kadenbook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月28日

天職は身をたすける!―好きなことを仕事にする方法 矢尾 こと葉

天職は身をたすける!―好きなことを仕事にする方法天職は身をたすける!―好きなことを仕事にする方法
著者:矢尾 こと葉
販売元:サンマーク出版
(2010-08-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


独立したいけど、なかなか前に進まない人
にオススメです。

この本、半年以上前から気になってました。
やっと、読みました。

なかなか、内容がいいです。

著者の矢尾こと葉さんが、サラリーマン時代
から自分で仕事始めるまで、旦那さんが急に
会社を退職して、真剣にビジネスをしなくては
ならなくなった話しが書かれています。

これだけなら、ただの小説ですが、インプット、
アウトプットの方法
、自分を見つけるための
方法など、天職に出会う考え方やワークも
取り入れられています。

Amazonの内容紹介から:
自分の体験をもとに、「才能の芽」を「職業」に変えて
いく秘訣と実践法を伝授。
自分という素材をよく知り、心を癒すことでブレーキを
はずし、自分のなかの宝物をアウトプットして有料の
サービスにしていくプロセスを、わかりやすく解説します。
世の中がどんな状況でもゆるがない「頼れる自分」を
つくるための、現代人必読の書。

続きを読む

kadenbook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月25日

お金持ちマインドの育て方 中野裕弓

お金持ちマインドの育て方―“本当の豊かさ”を引き寄せるお金持ちマインドの育て方―“本当の豊かさ”を引き寄せる
著者:中野 裕弓
大和出版(2007-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


内容:
自分が気になったところを、本文から抜き出して
みました。

「変化の日を決める」
今の会社を辞めて新しい職業につきたいときは、
まず、半年、1年後の「この日」と具体的な日にち
を決めてください。

半年後のボーナスをもらってからなども、OK。
とにかく、決めてしまうことが大事です。

ただし、「どうせ辞めるのだから」と、今の仕事を
手抜きするのは絶対にソン
です。


「手放すにはプランが必要」
自分がやりたい仕事で収入のめどが立つまでは、
こでまでのキャリアを生かしたりして、他のことで
収入を稼ぐ
ことも必要。


「無理な節約のデメリットとは」
ある、30代の女性は、3年後に1000万円貯金し、
自分のサロンを経営するために、映画もコンサート
も食事も行かず、節約
しています。

美容師という美を創造する世界で働いているのに、
映画も見ない、コンサートも行かないのでは、時代
の気分や流行をキャッチするアンテナがさびついて
しまう


夏休みの海外旅行でも、その経験は、単なる余暇
の楽しみだけじゃなく、創造力を磨くエネルギー源
になっていたはず。

友達との食事も同じ。どんなレストランが人気が
あってどんなメニューが流行っているかを知るのは、
お客様との話題作りのためにも大切。

これでは、たとえ独立できても「この人に自分の
ヘアスタイルを任せたい」と言う人は少ない

ではないでしょうか?


学んだこと:
この本は、お金持ちになるための考え方
テーマの本でした。

お金を稼ぐというよりは、引き寄せるようになる
ためのマインドの持ち方。

他の本に似ていますが、うまくまとまっている本
だと思います。


この本から得たひとこと:
お金は貯めるものではなく、降ってくるもの。

kadenbook at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月11日

20代でしておきたい17のこと 本田健

20代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)20代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)
著者:本田 健
大和書房(2010-04-09)
おすすめ度:4.5
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
【大好きなことを見つける】
20代だからこそ、好きなことをする

自分の子供時代を振り返って、大好きな
ことを探す

【両親と和解する】
父親と和解
できていると、キャリアを積んだり、
人生で何かをやろうとするとき、感情的な抵抗
が少なくなる

母親を和解できていると、いまの自分を受け
入れることが、楽になる

【才能のかたちを知る】
「物を作る」「人を癒す」「人に教える」「歌う」
「物を売る」「分析する」
など、自分の中に
どういう才能があるか?知っておきたい


学んだこと:
今、30代後半ですが、この本に書いてある
ことを、30代になってから始めました。

ちょっと遅いかもしれませんが、かなり自分が
分かる
ようになりました。
20代のうちからやっておくと、いいかもしれ
ませんね。

一番気になったのが、「両親と和解する」
ということかもしれないです。
特に、父親。


この本から得たひとこと:
直感を信じて、チャンスをつかもう!



kadenbook at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月23日

30代でしておきたい17のこと 本田健

30代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)30代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)
著者:本田 健
大和書房(2010-09-10)
おすすめ度:4.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


内容:
30代は、20代と違って、人生がダイナミックに
変化
していくとき。

人生の90%は、30代で決まる!
30代で決めたこと、感じたこと、行動したことが、
残りの人生を決める。

30代で、他人の人生の必勝パターンを研究
していくと、40代でそれが生きてくる。

35歳を過ぎて、急にお金持ちになる人は少ない

なりたい40代を想像しておく。

人の付き合いと学びに、お金を惜しんでは
いけない。


学んだこと:
30代最後なんですが、気になって手にとりました。

何も将来についての戦略を考えていなかった、
30代前半

36歳くらいから、将来について真剣に考えました。
勉強や自己啓発を始めた頃でもあります。

この本に書いてあることで、もうすでに気がついて
いることもありましたが、半分以上は、もっと早く
この本に出会っておけばよかった
・・・と思いました。

30代というのは、人生で大切な時期なんですね。


この本から得たひとこと:
人生の90%は、30代で決まる!

kadenbook at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月18日

超★幸福論 船井幸雄 佳川奈美

船井幸雄と佳川奈未の 超☆幸福論―次元上昇して真の幸せをつかもう!船井幸雄と佳川奈未の 超☆幸福論―次元上昇して真の幸せをつかもう!
著者:船井 幸雄/佳川 奈未 共著
販売元:ダイヤモンド社
発売日:2008-02-16
おすすめ度:3.5
クチコミを見る


内容:
世代も職業も違う2人が話してみたら、本当のこと
は1つだった。

好きな仕事で成功
するには、ミッションに従って生きる
好きなこと、得意なことをやっていくなど
辛い仕事は、続かない。
著者の佳川さんは、転職ばかりしていて、3年続けたこと
がないそう。

この世に生まれると、前世の記憶はない。
楽しいこと、辛いこと、拒否したいことを素直に見つ
めてみる

重要な人物との出会いは、ベストタイミングで起こる。

感謝の気持ちを持つと、仕事もお金も増える
例えば、相手を認める、ほめる、愛する、与えるなど。


学んだこと:
ミッションに従って生きる!
というのは、意識しています。
仕事は、好きなこと、得意なことをやれるように、少しずつ
シフトさせています。


この本から得たひとこと:
ミッションに向けて歩みだすと、道はどんどん開ける

kadenbook at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月01日

未来は、えらべる! バシャール、本田健

未来は、えらべる! バシャール 本田健未来は、えらべる! バシャール 本田健
著者:本田 健
販売元:ヴォイス
発売日:2010-03-25
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

書名:未来は、えらべる!
著者:バシャール、本田健

内容:

宇宙人のバシャールと本田健による対談本です。

この本のテーマとしては

第1章 大好きなことの見つけ方

第2章 運命
第3章 お金を豊かさ
第4章 ソウルメイトについて
第5章 未来について

ネガティブの観念は、「社会が期待する成功像に到達
できないと、自分は成功していない
と思い込んでしまう。

自分がしたいことをするのに、必要なお金さえあれば、
別にほかの人と比べてたくさんのお金がなくても
成功していて、幸せなのである。

豊かさとは、やりたいことを、やれるときに、やれる
能力
と定義している。


学んだこと:

私を含めて一般の人は、成功の定義を社会が期待する
成功像
と勘違いしてしまっています。

例えば、
学校の成績が良い、良い大学に行く、有名企業に入る、
少しでも大きな会社を経営する、お金持ち、世間から
すごいと言われる・・
など

この本を読んで、あらためて「社会が期待する成功像」
追うのではなく、自分が幸せと思う成功像を追えば
いいのだ!と気づかされました。

2012年から2015年にかけて、世の中が変化していくようです。

世間体に惑わされない生き方をしていれば、いいのではないか?
と思います。


この本から得たひとこと:
成功とは、「社会が期待する成功像」ではない!

kadenbook at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月25日

ソース マイク・マクマナス

ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。
著者:マイク マクマナス
販売元:ヴォイス
発売日:1999-10-01
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


「自分がワクワクすること」がテーマの本です。
ワクワク感を大切にする本は、本田健さんが有名ですが、本田健さんは、ソースプログラムの受講者だそうです。
ワクワクは、ソースから始まった感じです。

書名:ソース
著者:マイク・マクマナス

内容:
「ワクワク」がテーマの本です。

・自分らしい生き方をしないのは、本人だけでなく社会にも損失である。
・目標を立てずに、行くべき方向だけを決めておこう。
・ストレスの最大の原因はやることが多すぎることではなく、やりたくないことをやることだ。
・ワクワクすることをしていれば、お金はあとからついてくる。


学んだこと:
本田健さんの本をさんざん読んでから、この本「ソース」を知りました。
中身が同じような感じだったので、「ソース」は適当に読んだだけで、内容はあまり覚えていませんでした。
ここにきて、なぜかこの本が気になり、書籍がしまってあるクローゼットから出してきました。そしたら、自分が気にしていることが、この本にたくさん書いてあるではありませんか・・。びっくりです。

十五章:目標は立てるな

目標を立てる代わりに、目指す方向だけを決めておくほうが、長期的には多くを成し遂げられるのです。
⇒いろんな本で、目標、目標と書いてあるではないか・・なぜ?

多くの人は目標を低く設定しすぎるので、一つの目標を達成すると、新しい目標が必要になる。次々に目標を設定する必要がある。
⇒なるほど・・

その反対に目標をあまりに高く立てた結果、達成することができず、敗北感に悩まされる。
⇒まさしく、自分そのものです。反省・・


この本から得たひとこと:
「あなたの人生の源は、ワクワクすることにある」

kadenbook at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月14日

ユダヤ人大富豪の教え 本田健

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)
著者:本田 健
販売元:大和書房
発売日:2006-02-09
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

自分自身が感動し、自己啓発するきっかけとなった本です。

書名:ユダヤ人大富豪の教え 
著者:本田健

内容:
著者の本田健さんが、アメリカ人の大富豪に教えてもらった17の秘訣が書かれています。
第1の秘訣 社会の成り立ちを知る
第2の秘訣 自分を知り、大好きなことをやる
第3の秘訣 ものや人を見る目を養い、直観力を高める
   ・
   ・
   ・

学んだこと:
第2の秘訣 自分を知り、大好きなことをやる
この言葉に、かなりの影響を受けています。

幸せに成功している人は、自分の大好きなことをしているんだと。
それまで、サラリーマンの私には、考えられない発想でした。
当然、自分の周りには、このような人はいませんでした。
しかし、意識して生活すると、このような人に出会うことが増えました。
自分もこのような生活がしたい!と心に誓い、3年が経ちました。
かなり近づいてきているのが分かります。

kadenbook at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
イベント・おすすめ記事
おすすめ記事
書評記事検索