2011年03月25日

人生の95%は運しだい―『ラックマネージメント』の時代がやってきた 松永 修岳

人生の95%は運しだい―『ラックマネージメント』の時代がやってきた人生の95%は運しだい―『ラックマネージメント』の時代がやってきた
著者:松永 修岳
第二海援隊(2007-03)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
「一生懸命やることが良い」
時代は、
終わる。結果を出さないと評価され
ない
時代になった。

商売においてはモノを「売ろう」としない
で、買いたくなるような「工夫」をする
ことが大切。

●自由で幸せになるための要素と順序

1、経済的自由の確立
      ↓
2、身体的自由の確立
      ↓
3、精神的自由の確立


●成功するために必要な5つの要素

1、宿命を知る
2、運を鍛える
3、風水を整える
4、人間力を高める
5、専門知識と高い技術の習得


コメント:
人生で成功するためには、「運」がいい
ことが条件ですが、その「運」は良くする
ことができるみたいです。

「運」の良い人と付き合ったり、「瞑想の
習慣」
を持ったり、毎日笑うことや、相手
をほめる
こと、いらないものは捨てること
など、「運」をよくする方法はたくさんある
みたいです。

やはり、「ヒラメキ」は大切なようです。

kadenbook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月06日

ピンチをチャンスに変える51の質問 本田 健

ピンチをチャンスに変える51の質問ピンチをチャンスに変える51の質問
著者:本田 健
大和書房(2009-07-08)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
最高の人生をスタートさせるために、
今からできることは?

人生は質問力で決まる。

幸せな人は、自分が幸せになる質問を、
何をやってもダメな人は、失敗を誘発
するような質問
をしている。


ちなみに私がよく使っている質問は

・自分のことを応援してくれる人は?

・もっと思い切ってお金を使いたいものは?

・現在の状態で感謝できることは?

・直感の声は何と言っているか?

・手放さなければいけないものは?

・一瞬で人生を変えるには、何をやったら
 いいだろう?

・人に良く感謝されることは?

・子供の頃、大好きだったことは?

・絶対に失敗しない保証があれば、何を
 やりたいか?

・30名の人がいる部屋に入って、やって
 あげたいことは?

・人生があと5年で終わるとしたら、何を
 やりたいか?


これらの質問をいつも自分に投げかけてました。

やっとその答えが実現しそうです。


kadenbook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月03日

ツキの最強法則―1日5分、7日で幸運がやってくる! 西田 文郎

ツキの最強法則―1日5分、7日で幸運がやってくる!ツキの最強法則―1日5分、7日で幸運がやってくる!
著者:西田 文郎
ダイヤモンド社(2008-04-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
人生に成功するために必要なのは、
「ツキ」と「運」。

自分はツイてる!と思えば、ツキ
やってくる。

「自分にはツキがない」と思っている
人には、絶対にツキはやってこない

ツキを引き寄せられない最大の原因
は、「マイナス思考」である。


ツイてる人になるための4つの原則
1、徹底したプラス思考である
2、強い熱意がある
3、大きな夢がある
4、ツイてる人に囲まれている

内心はどうであれ、「できる!」「ツイてる!」
と言っていれば、自然とそうなる。

感謝をしていれば、脳は不快にならない。


学んだこと:
ツイていると思えばといい言っても、いつも
そう思い続けるのは難しいですよね。

以前の私は、不平、不満ばかりでした。
今では、だいぶ直りましたけど。

何度読んでも、ツキを引き寄せるには、
感謝とプラス思考しかないようです。

とにかく、マイナス思考はやめることに
します。

kadenbook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月06日

強運革命-どんな人でも、たちまちツイてくる! 松永修岳

強運革命―どんな人でも、たちまちツイてくる!強運革命―どんな人でも、たちまちツイてくる!
著者:松永 修岳
廣済堂出版(2003-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
「月」と「ツキ」。

月は人間の脳、特に右脳に影響を与える。
時間や空間を越えたインスピレーションは、
月の働きによるもの。

「ツキ」は、「月」からのパワー。

これからは「月の時代」で、優しさや調和を
求める「女性の時代」。

これからは、楽しみ方を知っている人間が
活躍
できる。
楽しむことに関しては、男性より、女性の
ほうが上手い。

これからは、努力の時代が終わり、適性
の時代
に移っている。

1日24時間というのは、太陽の時間。
月の時間で計算すると、24.8時間。
これらから、月のテンポは、1分間に
116
を数えるテンポ。

イチローやタイガーウッズのテンポも
このテンポ。
音楽では、クラシックに多い。


学んだこと:
この本を読んで、「月」と「ツキ」が関係
していることを知りました。

それから、月のパワーが気になり、満月
の日
も気にするようになりました。

これからは、「月の時代」で、優しさや調和
を求める「女性の時代」
というのは、分かる
気がします。

そのような世の中になってきてますね。


この本から得たひとこと:
これからは女性の時代!

kadenbook at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月22日

38歳から運がひらける7つの習慣 櫻井秀典

38歳から運がひらける7つの習慣38歳から運がひらける7つの習慣
著者:櫻井 秀勲
海竜社(2010-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
38歳からの「運の運び方」は、それ以前とは大きく
異なる。

38歳からの運が開ける習慣とは

・一人でやれることには限界がある

・自分にない能力を持った人とつき合う

・言い訳はしない

・家庭と会社以外の新しい所属の場を持つ

・「教わる」立場から、「教える」立場へ変わる

・昨日までの自分を捨てる

他にもまだありますが、これらが印象に残った
習慣です。


学んだこと:
ちょうど、自分に当てはまる年齢だったので、
気になって買ってしまいました。

カール・G・ユングによれば、38歳は人生の正午
だそうです。
人生は、まだまだこれからだと、勇気が持てます。

38歳からは、今までのような考え方ではなく、
年齢にふさわしい行動、態度などを学びました。

「教わる」立場から、「教える」立場へ変わる
というのが、印象深かったです。


櫻井さんの年齢に関する本では、下記の本もあります。

運命は35歳で決まる! (知的生きかた文庫)運命は35歳で決まる! (知的生きかた文庫)
著者:櫻井 秀勲
三笠書房(2005-12)
おすすめ度:2.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

35歳からの「愚直論」。 (Nanaブックス)35歳からの「愚直論」。 (Nanaブックス)
著者:櫻井秀勲
ナナ・コーポレート・コミュニケーション(2009-10-08)
おすすめ度:5.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


このまえ、39歳になりましたが、これからの人生を
頑張っていきたいと思います。


この本から得たひとこと:
38歳は人生の正午である(カール・G・ユング)

kadenbook at 08:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年10月04日

竹田和平の強運学 田中勝博

竹田和平の強運学―日本一の投資家が明かす成功への7つの黄金則竹田和平の強運学―日本一の投資家が明かす成功への7つの黄金則
著者:田中 勝博
販売元:東洋経済新報社
発売日:2004-07-02
おすすめ度:3.5
クチコミを見る

書名:竹田和平の強運学 日本一の投資家が明かす
    成功への7つの黄金則
著者:田中勝博

フォトリーディング的に書いてみたいと思います。
 
この本を読む目的:

強運になる方法をしりたい

フォトリーディング中

キーワード:

わくわく、人に与える、ツキ、信頼、社外での付き合い、
借金、経営者、独立直後、経営1年生、ありがとう、
自分に賭ける、投資、感謝、100万回

この本への質問:

1.わくわくすると目標がみえてくるのか? 

2.ツキが呼び込めない、本当の理由とは?

3.夢を持つとかなうのか?

4.他人への感謝は、自分に返ってくるのか?

質問の回答:

1.わくわくすると目標がみえてくるのか?
ワクワクすることは、天命を生きることで、ツキをキャッチし、
運が上がる

2.ツキが呼び込めない、本当の理由とは?

物事を実現するには、可能か?不可能か?考えることでは
なく、行動すること

3.夢を持つとかなうのか?

実現できると思い込むことが大切。
条件が厳しくてもOK。

4.他人への感謝は、自分に返ってくるのか?

独立直後など、経営者1年目は失敗するのは当たり前
まわりに喜びを与えているか?が大切。
人より多く、ありがとうを言う。


この本から得たひとこと:
ワクワクすることは、天命を生きること!

kadenbook at 09:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月19日

運の管理学 松永修岳

運の管理学 人生に「結果」をもたらす幸せの方程式 (講談社BIZ)運の管理学 人生に「結果」をもたらす幸せの方程式 (講談社BIZ)
著者:松永 修岳
販売元:講談社
発売日:2010-02-04
おすすめ度:4.0
クチコミを見る


書名:運の管理学 人生に「結果」をもたらす幸せの方程式
著者:松永修岳


内容:

著者の松永修岳さんは、風水の専門家ですが、「運」
についてもたくさん本を出しています。
「運」をよくする仕組みを「ラックマネジメント」として
体系化しています。


「運」をよくする、行動と習慣

1.つきあう人を変える
・素晴らしいと思える人と、長時間過ごす努力をする。
・経済力を上げるには、自分の年収の3倍以上の人とつきあう。

2.環境を変える

・今すぐガラクタを捨て「そうじ」「整理」「整頓」をする。

 3.考え方を変える
・なりたい自分をイメージする
・クヨクヨしない
・人を批判したりせず、好意的に語る習慣にする
・ほしい、ほしいと求めるのではなく、与えることを続ける

4.行動を変える

・朝型の生活にする
・繁盛しているお店に行く
・運動する
・瞑想する

5.仕事の取り組み方を変える

・自分の心を動かす感動体験を増やす
・企業経営では、多少借金を作っておいたほうがいい


学んだこと:

「運」について体系化された、素晴らしい本だと思います。
自分がすぐ取り組めそうなことには、赤字にしました。

取り組めそうだけど、中途半端になっていることばかりです。
これらを意識して、毎日過ごすようにします。

一般的な自己啓発本にも同じようなことが書いてありますが、
ここまで体系化されていると非常に分かりやすいですね。


 この本から学んだひとこと:
他人を幸せにするために、まず自分が幸せになる!

kadenbook at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月13日

強運を呼び込む51の法則 本田健

強運を呼び込む51の法則強運を呼び込む51の法則
著者:本田 健
販売元:大和書房
発売日:2009-12-22
おすすめ度:4.0
クチコミを見る


書名:強運を呼び込む51の法則
著者:本田健

内容:
運の良くなる方法が、51のテーマ別に書かれています。
著者の本田健さんが、自分で試してみて、効果があったと思う法則のみが紹介されています。

他の本みたいに、自分自身の体験にもとづいていないものや、迷信的なものは書かれていないのが、信用できます。

第1章 運のいい人、悪い人
第2章 運の流を知る
第3章 人生の好機を逃さない
第4章 幸せな人生に導かれる
第5章 最強の運を呼び込む

学んだこと:
運を上げるには?という目的と質問で読みました。
自分が見つけた回答は・・

・運を上げるには、動きを作ること
体を動かすいい映画を見て心を動かす、人に合う、旅行へ行く

・運を上げるには、自分が楽しいこと、気持ちのいいこと、
 人の役に立つことをする。

⇒運の良くなる環境作りにお金をかける

・迷ったら、直感を信じる

これらが、51の法則から選んだ、自分にとって必要なことでした。

世間体、家族の生活、仕事などを優先し、本当の自分の心の声に耳を傾けてきませんでした。これからもっともっと直感を信じて行動してみます。


この本から得た一言:
運を上げるには、動く、人の役に立つ、直感を信じる!!



kadenbook at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
イベント・おすすめ記事
おすすめ記事
書評記事検索