自己分析

2012年09月29日

ウェルスダイナミクスプロファイルテスト【有料版】

みなさん、こんにちは。

今日は、自己分析ツールの紹介です。

ウェルスダイナミクスプロファイルテスト【有料版】
を受けてみました。

ウェルスダイナミクスでプロファイルすると、
8つのタイプが分かります。

・クリエーター
・スター
・サポーター
・ディールメーカー
・サポーター
・アキュムレーター
・ロード
・メカニック

自分が、この8つのどのプロファイルか分かる
ことで、富を築くスピードが変わるそうです。


そして、自分と同じプロファイルの著者を参考
にすることが、成功への近道なようです。

逆にいえば、自分と違うプロファイルの著者
の真似しても、上手くいかないということです。


ちなみに、私のテスト結果ですが・・・

「トレーダー」でした。

どんなプロファイルかというと、
観察力や洞察力があり、バランスが取れている。
現場にいて、直接プロジェクトにかかわった方がいい。
とのことでした。


セミナーのご案内です。

本商品の開発者であるロジャー・ハミルトン氏と、
ベストセラー作家の本田健氏が出演するイベント
が東京にて10月6日に開催されます。

ウェルスダイナミクスフェスタ2012
http://jwda.org/wdf2012/



kadenbook at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月12日

脳を活性化する自分史年表 愛蔵版

脳を活性化する自分史年表 愛蔵版脳を活性化する自分史年表 愛蔵版
出窓社(2005-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


内容:
自分が生まれてから現在
まで、何年の
何歳のときに、どういう自分にとっての
出来事があるかを、記入していきます。

自己啓発セミナーでの過去を振り返るワーク
キャリアカウンセリングでのライフラインチャート
(過去の満足度を曲線で表現)、ライフワーク
を知るための過去の振り返りなどいろんな
作業をしてきました。

しかし、この自分史年表が一番役に立ちました。

出版でのプロフィール作成セミナー講師の
エントリーシート
など、いろんなところで役に
立ちます。

ブログ、ツイッター、Facebookなどでも役に
立ちますよ!

企業で雇われるときには、履歴書などの学歴、
職歴
が大切ですが、個人になると、学歴、職歴
だけではなく、自分自身の強みを見つけることが
必要だとしみじみ実感しております。

kadenbook at 09:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年03月06日

ピンチをチャンスに変える51の質問 本田 健

ピンチをチャンスに変える51の質問ピンチをチャンスに変える51の質問
著者:本田 健
大和書房(2009-07-08)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
最高の人生をスタートさせるために、
今からできることは?

人生は質問力で決まる。

幸せな人は、自分が幸せになる質問を、
何をやってもダメな人は、失敗を誘発
するような質問
をしている。


ちなみに私がよく使っている質問は

・自分のことを応援してくれる人は?

・もっと思い切ってお金を使いたいものは?

・現在の状態で感謝できることは?

・直感の声は何と言っているか?

・手放さなければいけないものは?

・一瞬で人生を変えるには、何をやったら
 いいだろう?

・人に良く感謝されることは?

・子供の頃、大好きだったことは?

・絶対に失敗しない保証があれば、何を
 やりたいか?

・30名の人がいる部屋に入って、やって
 あげたいことは?

・人生があと5年で終わるとしたら、何を
 やりたいか?


これらの質問をいつも自分に投げかけてました。

やっとその答えが実現しそうです。


kadenbook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月26日

あの成功者たちがこっそり使っている!―「春夏秋冬理論」で今日から運が開く  神田昌典

あの成功者たちがこっそり使っている!―「春夏秋冬理論」で今日から運が開く (だいわ文庫)あの成功者たちがこっそり使っている!―「春夏秋冬理論」で今日から運が開く (だいわ文庫)
著者:神田 昌典
大和書房(2007-03)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
人生には、春夏秋冬という12年の
サイクルがある。

各季節は、4年。

●冬
冬はスピードが落ちるが、立ち止まって
考えることができる。

冬は、種まきの時期。
アイデアが浮かびやすい。
数多くの失敗を経験しておく。

●春
やっと芽がでてくる。

この時期に、積極的な仕掛けをしていく
ことが、夏になって大きな実を結ぶ。

少人数の人が、あなたを認めてくれる。
努力が報われるときになる。

●夏
夏は、エネルギーレベルが高いので、
なんでもかんでもうまくいってしまう。

思い切ったことをするのには最適な
タイミング。

●秋
いままでやってきたことが、急に
方向転換を迫られる。

積極的に自分から仕掛けたりすると、
この時期はすべて裏目にでる。

今後に向けての自己投資が大切。


学んだこと:
季節、年齢、出来事
をまとめてみました。

過去を振り返るととても面白く、冬や秋に
いろいろと挑戦したことは、どれも上手く
いってませんでした


夏は、人生を変えるような転機を経験
したり、いろんなことが上手くいってました。

とても面白いです。

kadenbook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月17日

Dr.チャック・スペザーノのセルフ・セラピー・カード

Dr.チャック・スペザーノのセルフ・セラピー・カードDr.チャック・スペザーノのセルフ・セラピー・カード
著者:チャック スペザーノ
ヴォイス(2000-01-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

昨日のブログ記事で紹介した、
10年後あなたの本棚に残るビジネス書100
の中で、神田昌典さんが紹介しています。


説明が難しいので、引用すると・・・

心理セラピストが開発した48枚の「カード」を引く
ことによっていま困っていることの
「本当の原因」
「それを癒してくれるもの」
「それを突破したとき得られるもの」
などがピタッと分かる心理カード&解説本。


友人に紹介されてこのカードの存在を
知ったのですが、

その問題の根本には何があるのか?

が、ぴったり当たります。
本当です。

だまされたと思って、やってみることを
おすすめします。

近くに、カウンセラーがいるような感じ
でもあります。

kadenbook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月23日

幸せな宝地図であなたの夢がかなう  望月俊孝

幸せな宝地図であなたの夢がかなう (ゴマ文庫)幸せな宝地図であなたの夢がかなう (ゴマ文庫)
著者:望月 俊孝
ゴマブックス(2007-12-05)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
宝地図
とは、大きな紙に自分の夢を書き
込み、イメージや写真を貼ったもの。

それを部屋に飾って、毎日眺める。
そうすると夢が叶ってしまう。

潜在意識は、言葉よりイメージに強く反応
するので、イメージや写真などがいい。

毎日眺めることは、繰り返しイメージする事
になり、潜在意識に強く刻むことができる。

A1サイズのコルクボードが、ピンで留めたり、
テープで貼ったりできるので自由自在。


学んだこと:
3年前に、単行本を読みました。

3年ほど前に、「宝地図徹底活用セミナー」
を、東京まで受講しに行きました。

今では、宝地図ムービーに進化している
みたいです。

部屋の壁には、ずっと宝地図が飾られて
います。たまにしか眺めないですが、毎日
視野
に入っています(笑)

他の人のように、宝地図に貼った夢が
たくさん叶ったという訳ではないのですが、
やっと、3年前から貼ってある夢が少しずつ
現実になりそうな気配になってきました。

たまに取り外すのですが、今ではインテリア
の一部
になっており、飾っていないとなんだか
気味が悪くなりました(笑)

kadenbook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月18日

仕事は味方 浜口隆則

仕事は味方仕事は味方
著者:浜口 隆則
かんき出版(2007-12-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
成功とは、幸せになること。

多くの人が追いかけてしまう、出世やお金や
有名
は、目的のための手段でしかない。

何かを犠牲にしなければ、幸せになれない
いう思い込み。それを捨てよう。

人生=時間=命=仕事
命を大切にしようと思ったら、仕事も大切
にしなきゃ。

今までの育った環境から、
「自分らしさ=悪いこと」だ思ってしまう。

でも、仕事では、違いは価値になる。
違うことが、社会にとってプラスになっていく。


学んだこと:
この本も、とても薄く、ページが少ない本です。

書いてある内容は、シンプルで素晴らしいです。

仕事のことで悩んだりしたときは、この本を
よく読んで勇気付けられています。

仕事が人生にとってどれだけ大切かを・・


この本から得たひとこと:
仕事は自分を映す最高の鏡!

kadenbook at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月15日

億万長者 富の法則 ロジャー・ハミルトン

億万長者 富の法則億万長者 富の法則
著者:ロジャー・ハミルトン
中経出版(2009-04-08)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
ロジャー・ハミルトン
が開発した、8つのタイプ
が紹介されている。

そのタイプを、ウエルスダイナミクス(WD)
呼んでいる。


8つのウエルスダイナミクス(WD)とは

◆クリエイター
・創造力がある
・物事をスタートさせるのが得意
・物事を完了させるのが苦手
・サポートし、企画を実行してくれるチームを
 作り上げると上手くいく

 ビル・ゲイツ、スティーブ・ジョブズなど

◆スター
・元気がよい
・注目に答える
・高圧的になることがある
・自分のアイデンティティーとブランドを表現
 展開できるときに、上手くいく

 アーノルド・シュワルツェネッガーなど

◆サポーター
・チームを率いて、富を生み出すのをサポートする
・人間関係を重視する
・事務管理部門に向かない
・アイデアを取り入れ、それを発展させたときに
 成功を収める

 ジャック・ウェルチ、マイケル・アイズナーなど
 
◆ディールメーカー
・常に人とのつながりを持っている
・社交的
・取引の所有権に気を配らない
・いい取引を見つけ、買い手を売り手をつなげる
 とうまくいく

 ドナルド・トランプ、孫正義など

◆トレーダー
・観察眼が鋭い
・安く買って、高く売ることがキー
・データーにこだわりすぎることがある
・少しずつ時間を追って、自主的に判断を
 下す権利が与えられると、最高の結果を出す

 ジョージ・ソロス、ピーター・リンチなど

◆アキュムレーター
・尊敬される
・きわめて注意深い
・何事も先延ばしにすることが多い
・いずれ価値が上がる資産を買い集めると
 うまくいく

 ウォーレン・バフェット、ポール・アレン

◆ロード
・用心深い
・きめ細かい
・社交の場を苦手とする
・お金を生み出す資産を支配する

アンドリュー・カーネギー、ジョン・D・ロックフェラー

◆メカニック
・ものごとを上手く完成させる
・よりよいシステムを編み出す
・融通がきかないことが多い
・ビジネスのプロセスに直接関わって、改善の
 方法を見出す時、最も力を発揮する

 レイ・クロック、マイケル・デル


学んだこと:
この本を購入したときは、なんだかよく理解でき
なくて、放置してました(笑)

ただ、自己分析にはとても興味があったので、
ウエルスダイナミクス プロファイルテストだけは
受験していました。

ちなみに、私のプロファイルは、
1位 ディールメーカー
2位 サポーターとトレーダー

自分では、サポーターが1位と思っていたん
ですが、結果は違いました。

一度、受験してみると面白いです。

ウエルスダイナミクス プロファイルテストは、
13,000円します。少し、高いです。

今は、簡易版がありますので、そちらから
受験してみるといいかもしれないですね。
もちろん、無料ですよ。


ウエルスダイナミクス 
プロファイルテストと簡易テストのページ
http://www.profiletest.net/static/welcome/


興味を持ち始めたのは、TUTAYAのDVDをレンタル
してからかもしれないです。

知らないうちに、ウエルスダイナミクスは有名に
なってました。


この本から得たひとこと:
お金がたくさんあればあるほど、お金を失う機会も
たくさんある



kadenbook at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月28日

バカでも年収1000万円 伊藤喜之

バカでも年収1000万円バカでも年収1000万円
著者:伊藤 喜之
ダイヤモンド社(2010-07-30)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
アスリートで、大学までスポーツ特待生で全く
勉強してこなかった。

それが、年収1,000万円になった奥義とは・・

奥義1:
「成功」の糸は、毎週木曜日に降りてくる

木曜日に意味はないが、曜日を決めて、今まで
チョイスしなかった選択肢にチャレンジする

奥義2:
「超速行動」でエリートたちを置き去りにする

とにかく、今すぐに決断、行動すること

奥義3:
「弱点レーダーチャート」を使って、どんな大物も
やっつける

相手が欲しがっているものを提供する。
自分よりスキルや経験値が上の人に効果がある。

奥義4:
99%がやらない「人に貸しを貯金」する技術

銀行に貯金するよりも、人に貸しを作る。
無償の奉仕。

奥義5:
「夢や目標を捨て」て、身軽になったが勝ち!

目的も決めずに、行動しまくる。

奥義6:
「逆さまの法則」で、アッという間に大成功

× 英語が上達したいから、英会話スクールに行く
○ 外国人と友達になり、その結果、英語が上達する


学んだこと:
この本は、どこの書店に行っても平積みされて
います。

売れている本なので、気になって読んでみました。

著者が、年収1,000万になるまでに、身につけた
ノウハウ
が書かれているのですが、あまりにも自分
のことを、「バカ、バカ」と言っているので、ここまで
自分の品格を下げなくてもいいのでは・・と思いました。

他の成功本と重なっている内容なのですが、著者の
体験談とともに説明されている
のは、信用できます。

中身は、まともですが、ここまで売れているための
戦略を考えた出版社に脱帽です。


この本から得たひとこと:
交流会では、名刺が1枚あればいい

kadenbook at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月21日

お金のIQ お金のEQ 本田健

お金のIQ お金のEQ (サンマーク文庫)お金のIQ お金のEQ (サンマーク文庫)
著者:本田 健
販売元:サンマーク出版
発売日:2006-09-16
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

書名:お金のIQ お金のEQ
著者:本田健

内容:
幸せな小金持ちへの8つのステップでもありましたが、
幸せな小金持ちになるには、「お金のIQ」、「お金のEQ」
の2つの知識が必要だと、本田健さんは言っています。

「お金のIQ」とは、お金の知識をどれだけ持っているかを
示す指数です。

・原則1 お金をたくさん稼ぐこと

「お金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドランド」
ロバートキヨサキ氏の本に書かれている、「従業員」「自営業」
「ビジネスオーナー」「投資家」
に沿って、説明されています。

・原則2 「生き金」を使うこと

金持ちは自分を豊かにしてくれる物を買い、貧乏人は豊かな
気分にさせてくれる物を買う。

・原則3 守ること

境界線をはっきりさせること。
専門家の力を借りること。

・原則4 ふやすこと

資産の少ないうちは、株式投資よりも、「自分に投資すること」
同時に、「自分の人脈や、ビジネスに投資している」


「お金のEQ」
とは、お金との関係が、どれだけ感情的に健康か
を示す指数です。

・原則1 受け取ること

受け取ることが、与えること

・原則2 感謝して、心から味わうこと

感謝するものは、ふえていく

・原則3 信頼すること

一番難しい

・原則4 分かち合うこと

豊かさの流れになる


学んだこと:

お金のIQ、EQはとても上手くまとめられていると思います。
私は、「お金のIQ」よりも、「お金のEQ」を意識しています。

特に、受け取ることが下手だったなーと実感しています。
何かあるんではないのか?と疑ってしまいますからねー。

意識することで、受け取ること、感謝して味わうことは、昔より
上手くなったきがします。


この本から学んだひとこと:
金持ちは自分を豊かにしてくれる物を買い、貧乏人は
豊かな気分にさせてくれる物を買う。


kadenbook at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
イベント・おすすめ記事
おすすめ記事
書評記事検索