2010年10月10日

その会社、入ってはいけません! 藤井哲也

その会社、入ってはいけません! ダメな会社を見分ける50の方法その会社、入ってはいけません! ダメな会社を見分ける50の方法
著者:藤井哲也
ソシム(2010-02-17)
おすすめ度:4.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
就職、転職
するときに、非常に参考になる本を
見つけました。

ダメな会社を見わける50の方法が書かれています。

その一部を抜き出すと

【求人情報編】
・社員数にくらべ、求人数が多い
・入社2年以内の離職率が目立っている
・会社外観の写真が実際の建物と異なる
・ネット上で悪口の書き込みが多い

【企業訪問編】
・トイレや倉庫など目に見えないところが汚い
・営業成績や社訓を貼っている

【インターンシップ編】
・管理職のファッションがださい
・OJTで新人をほったらかす

【面接編】
・面接を1回のみで済ませる
・ここ1、2年のうちにリストラを実施している
・労働組合が強すぎる
・学歴差別をしている


学んだこと:
私は、就職活動は超氷河期(バブル崩壊後)で、転職
は数回しました。

入社後ひどかった会社や、面接時に疑問に思った
会社
は、この本に書いてあることが当てはまって
いました。

自分でもそれなりの見わけ方をもっていますが、
なかなか体系的にまとめられている本だと思いました。

就職活動、転職活動をしている人は読んでおいた
ほうがいいと思います。


この本から得たひとこと:
平均年齢が若すぎる会社にも注意する!



     
  •   このエントリーをはてなブックマークに追加     
kadenbook at 08:00│Comments(0)TrackBack(0)転職 | 就職

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
イベント・おすすめ記事
おすすめ記事
書評記事検索