2010年10月25日

海馬 脳は疲れない 池谷裕二 糸井重里

海馬―脳は疲れない (新潮文庫)海馬―脳は疲れない (新潮文庫)
著者:池谷 裕二
新潮社(2005-06)
おすすめ度:4.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
脳の98%は眠っている

記憶を扱う部位である海馬

「脳は疲れない!」
脳が疲れたのではなく、目が疲れている

・30歳過ぎてから、頭はよくなる
・脳は見たいものしか見ない
・海馬は増やせる
・旅は、脳を鍛える

・失恋や失敗が、人をかしこくする
・寝ることで、記憶が整理される


学んだこと:
記憶を扱う部位である海馬がテーマの本です。

他の脳科学の本を重なっていることも多い脳の
しくみ
ですが、脳のことがまとめられているこの
本を読むと、納得させられた感じがします。


この本から得たひとこと:
脳は疲れない!

     
  •   このエントリーをはてなブックマークに追加     
kadenbook at 08:00│Comments(0)TrackBack(0) | 能力開発

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
イベント・おすすめ記事
おすすめ記事
書評記事検索