2010年09月04日

アインシュタイン・ファクター リチャード・ポー

アインシュタイン・ファクターアインシュタイン・ファクター
著者:リチャード・ポー
販売元:きこ書房
発売日:2009-05-25
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

「頭脳の果て」
という題名でしたが、神田昌典さん
勝間和代さんのコメントが付いて、書名が変わりました。

内容は同じですが、「アインシュタイン・ファクター」
のほうが、太字などの強弱があり読みやすいです。

書名:アインシュタイン・ファクター
著者:リチャード・ポー、ウィン・ウェンガー

内容:

私たちは、一日のうち50パーセントの時間を空想に使い、
8パーセントの時間は眠りの中でを見ている。

つまり、人生のうち58パーセント無意識のイメージ
の中で過ごしている。

目覚めている状態ても、無意識にアクセスする方法には、
「イメージ・ストリーミング」という方法がある。

自分の潜在意識に質問したとき、頭の中のイメージから
答えを得る
といった感じ。

フォトリーディングについても書かれています。


学んだこと:

フォトリーディングインストラクターから、フォトリーディング
の理解を深めるためにと薦められた本の一つです。

この本のメインテーマである「イメージ・ストリーミング」は、
ジーニアスコードという講座の中の一部のテクニックです。

頭に浮かんだイメージ
の大切さを学びました。
適切な質問がいかに大切かも学びました。


この本から学んだひとこと:
天才たちは、頭に浮かんだ考えはすべてノートに書きとめる

     
  •   このエントリーをはてなブックマークに追加     
kadenbook at 08:00│Comments(0)TrackBack(0)能力開発 | フォトリーディング

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
イベント・おすすめ記事
おすすめ記事
書評記事検索