2011年09月16日

35歳までにやめる60のこと 中谷 彰宏

35歳までにやめる60のこと (成美文庫)35歳までにやめる60のこと (成美文庫)
著者:中谷 彰宏
販売元:成美堂出版
(2011-06-05)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


30代は、「あれもやらなければ、これもやら
なければ」
ということが多い。

「もっと、頑張らなくちゃダメじゃないか」言わ
れます。でも、目いっぱい頑張っているのです。

やめる力が、変化を生み出します。

何かをやめることによって、新しいことが
始まるのです。



最近は、30代とか35歳とかをテーマにした
本が多いので、この本も「35歳までにやめる
60のこと」
となっています。

内容は、40代にも充分当てはまる内容
ようにも思えました。



気になったところをピックアップ。

●他人の評価にビクビクしない
通常、他人の目を意識してしまうのが人間。
他人の目を意識しないということは、ほめて
くれなくてもやる
ということ。

●好きなことをしていると、損得を言わなくなる
それをやってのメリット、デメリットを考えてしまう。
損得を言わないでやれる方法は、好きなこと
をやること。

●好きなことをやっていると、生涯年収は多くなる
人生という長期的な判断をすると、やらなければ
ならないことをやっている人の生涯年収は、きわ
めて低い

●うまくいく前が、カッコいい
オシャレな時計をしている、オシャレなカバンを
持っているからカッコいいというのはない。
肩書きではなく、生き方が大切。

●蓄積のきかないことは、やめる
ギャンブルは、蓄積がきかない。
仕事は、どんなに儲からなくても、どんなに失敗
しても、その失敗から学習できる。
ラクして稼ぐのは、蓄積がきかない。



     
  •   このエントリーをはてなブックマークに追加     
kadenbook at 09:00│Comments(0)TrackBack(0)習慣 | 考え方

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
イベント・おすすめ記事
おすすめ記事
書評記事検索