2011年06月28日

天職は身をたすける!―好きなことを仕事にする方法 矢尾 こと葉

天職は身をたすける!―好きなことを仕事にする方法天職は身をたすける!―好きなことを仕事にする方法
著者:矢尾 こと葉
販売元:サンマーク出版
(2010-08-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


独立したいけど、なかなか前に進まない人
にオススメです。

この本、半年以上前から気になってました。
やっと、読みました。

なかなか、内容がいいです。

著者の矢尾こと葉さんが、サラリーマン時代
から自分で仕事始めるまで、旦那さんが急に
会社を退職して、真剣にビジネスをしなくては
ならなくなった話しが書かれています。

これだけなら、ただの小説ですが、インプット、
アウトプットの方法
、自分を見つけるための
方法など、天職に出会う考え方やワークも
取り入れられています。

Amazonの内容紹介から:
自分の体験をもとに、「才能の芽」を「職業」に変えて
いく秘訣と実践法を伝授。
自分という素材をよく知り、心を癒すことでブレーキを
はずし、自分のなかの宝物をアウトプットして有料の
サービスにしていくプロセスを、わかりやすく解説します。
世の中がどんな状況でもゆるがない「頼れる自分」を
つくるための、現代人必読の書。



●どのようなことをしていけば、天職にへ移行
 できるか?

1日30分でもいいので、自分の未来へ
投資する時間と場所
を確保する


●著者のまわりの人の天職の出会い方

1、好きなことや得意なことの延長が形になる

2、人生の分岐点で重要な気づきや感動を得て、
  同様の体験を人に提供する側に回る

3、与えられた仕事を続けるうちに、やりがいや
  使命感を感じはじめる

⇒病気をきっかけに目覚めるというのは、聞いた
  ことがありますね。


●天職に出会うには、まず自分を知る

1、自分の棚卸しをする
2、好きなことやもっているものに目を向ける
3、これまでやってきた仕事を、角度を変えて眺めてみる
4、これまでの人生における「光の体験」と「影の体験」
  の両方を振り返る
5、なぜか続けていることに目を向ける
6、お金や仕事に関してもっている価値観を知る


●アウトプットしないと始まらない

・できること、得意なことを「得意です」と人に伝える
・したい仕事について「したいです」と思いを伝える
・得意なことをもとに作品コンテストに応募する
・考えや体験談を専門機関に投稿する
・セミナーや勉強会で聞いたことを人に話す
・知っている情報をブログにかく
・情報を人に教えたり、紹介したりする
・名刺やパンフレットなど、自己紹介ツールを作る
・ブログ、メルマガ、ホームページ、MLなどを使う
・自分の体験や知識を小冊子にまとめる
・共通の趣味をもつ人たちが集まる場を作る
・友人、知人、家族を相手に、もっている技術を披露する


これらの作業をしていけば、きっと天職に出会える
気がしませんか?

アウトプットの方法は、8割くらい実践できていて、
成果も出てきています。


     
  •   このエントリーをはてなブックマークに追加     
kadenbook at 10:00│Comments(0)TrackBack(0)ライフワーク | 起業

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
イベント・おすすめ記事
おすすめ記事
書評記事検索