2011年01月22日

「20代」でやっておきたいこと 川北 義則

「20代」でやっておきたいこと「20代」でやっておきたいこと
著者:川北 義則
三笠書房(2010-07-31)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

内容:
20代はまだ未熟だから、経験を積む
しかない。

どんどん失敗を重ねた方がいい。

知っておくといい2つの法則
・自分に解決できない問題は、絶対
 自分に降りかかってこない
・問題の解決策は、思わぬ方向から
 やってくる

小さな成功体験
を積み重ねることで、
自信がつく

20代の読書量で、人生は決まる。
単行本、雑誌、週刊誌、新聞など何でもいい。


いまの就活は、就職情報雑誌や就活ビジ
ネス
業者
が創作したもの。
就職して正社員になることだけが目的はなく、
「雇われない生き方」も視野に入れてみる。

正社員になれないから、非正規社員という
考え方になってしまう。
いずれ独立するなら、非正規社員やパート
とう選択肢も出てくる。

非正規社員ワンランク下と感じる人が
多いが、選択の問題にすぎず好況になれば、
変わってくる。


学んだこと:
20代の人
に向けた、とても良い本です。
30代最後の私でも、勉強になりました。

仕事に関することが多いですが、人生の
教訓
みたいなことも書いてあります。

20代のときにもっと本を読んでおけば
よかったと反省
しています。

今の若者に、雇われない生き方も視野
に入れることをすすめるのは、とても
共感できました。


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村   ←ランキング応援ポチはこちら

     
  •   このエントリーをはてなブックマークに追加     
kadenbook at 09:00│Comments(0)TrackBack(0)会社 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
イベント・おすすめ記事
おすすめ記事
書評記事検索