2010年12月16日

【達成】禁煙して1年になりました

本日、2010年12月16日で、禁煙してから1年
になりました。(喫煙暦18年)

もう、禁煙というのはおかしいかもしれないですね。
今は、全くタバコを吸いたくありません。

今回は、かなりの決意をして、禁煙をスタートさせ
ました。

禁煙外来で薬に頼ることもなく、禁煙パッチ、禁煙
パイポ、禁煙ガム
のどれも使用しませんでした。

あえて言うなら、下記の禁煙セラピーの本が一番
役に立ちました。


読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー (ムックセレクト)
読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー (ムックセレクト)
著者:アレン・カー
ロングセラーズ(1996-05-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


未だに、コンビニの灰皿を見たり、新幹線ホーム
の喫煙所
を見ると、そこにいない自分に違和感が
あります。

タバコをやめて、衣服が臭くならないことや、口臭
を気にしなくていい
し、タバコとライターという荷物
が減りました。

それにしても、タバコをやめて思うことは、電車や本屋、
人込み
などで喫煙者がすぐに分かります。

喫煙してたときに気にしていた口臭は、非喫煙者に
バレていたんですね。


たくさん読書をしていると、喫煙について良くないことを
たくさん目にします。
禁煙できたのも、読書習慣のおかげです。

他にも、禁煙の影響を受けた本を紹介しておきます。

死ぬときに後悔すること25―1000人の死を見届けた終末期医療の専門家が書いた死ぬときに後悔すること25―1000人の死を見届けた終末期医療の専門家が書いた
著者:大津 秀一
致知出版社(2009-05-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


いずれタバコはやめたいと思い続けながら、決断でき
なかった禁煙。

タバコを吸わない自分がこんなに早く現れるとは・・


     
  •   このエントリーをはてなブックマークに追加     
kadenbook at 08:00│Comments(0)TrackBack(0)習慣 | 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
イベント・おすすめ記事
おすすめ記事
書評記事検索