2010年12月01日

3分間コーチ 伊藤守

ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術 3分間コーチひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術 3分間コーチ
著者:伊藤 守
ディスカヴァー・トゥエンティワン(2008-03-13)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

フォトリーディング的に書いてみたいと思います。


この本を読む目的:

3分間コーチとは?


フォトリーディング中


この本への質問:

1.なぜ3分間なのか? 

2.3分間コーチによってどう変わるのか?

3.どういうときに3分間コーチを使うのか?


質問の回答:
1.なぜ3分間なのか?
 
話し込むには十分な時間でないかもしれない。
1回に多くを話しても、すべて理解して行動できない。
3分を繰り返していけば、まとめた1時間にも勝る
効果を得ることができる。


2.3分間コーチによってどう変わるのか?
セルフトークとして、部下の内側で問答が続く


3.どういうときに3分間コーチを使うのか?
部下に変化があった時、朝一番、部下から
相談される前、事が起こる前
に、予測し、
それをコーチする。


この本から得たひとこと:
上から一方的に押さえつける時代ではなくなった。

     
  •   このエントリーをはてなブックマークに追加     
kadenbook at 08:00│Comments(0)TrackBack(0)コーチング | コミュニケーション

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
イベント・おすすめ記事
おすすめ記事
書評記事検索