2010年07月15日

あなたもいままでの10倍速く本が読める 

[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める
著者:ポール R.シーリィ
販売元:フォレスト出版
発売日:2009-11-09
おすすめ度:3.5
クチコミを見る

この本が、フォトリーディングについて書かれた本です。
最初に読んだのは、旧版でした。
旧版は廃刊となっているため、新版の紹介です。
明らかに、新版の方が読みやすくなっています。

書名:[新版]あなたもいままでの10倍本が読める
著者:ポール・R・シーリィー

内容:

フォトリーディング・ホールマインド・システムのやり方

・ステップ1 準備

  目的を明確にする
 
・ステップ2 予習
  文書をざっと見渡す
  目的に沿った価値があるかどうか検討する
  読み進めるかどうか検討する 
         

・ステップ3 フォトリーディング
  加速学習モードに入り、
  1秒で1ページページをめくる

・ステップ4 復習
  キーワードを見つける
  質問を作る


・ステップ5 活性化
  休息を取る
  スーパーリーディングとディッピング
  マインドマップを作る


他には、
集中するための、みかん集中法
加速学習モードに入るための、リラックス法
フォトリーディング応用した、シントピック・リーディング、
ダイレクトラーニングなど


学んだこと:

フォトリーディングとは、速読の1つですが、他の速読のように
目を早く動かす手法ではありません。

本を早く読むために、
1、本を読む目的決め、本の表紙やまえがき、あとがき、
  目次から本の内容を推測する。

2.本の情報を、意識ではなく、直接無意識に入れる。
3.無意識にいれた情報を、意図的に取り出す。

簡単に言うと、これが、フォトリーディングの手法だと思います。

私は、3年前にフォトリーディング集中講座を受講し、再受講も
計7回ほど受講しています。

鏑木インストラクターに、100冊300冊の壁があると聞いて
いました。300冊を超えるとだいぶ違うよ!」とのことでした。

本当に、300冊を突破したとき、何か突然つかんだ感じです。


これも、鏑木インストラクターのおかげですね。
鏑木インストラクターのフォトリーディング講座はこちら


マスターしての効能としては・・
・本が早く読めるようになった
・視野が広がったのを、運転中に気がついた
・人と話しているうちに、突然本の内容を思い出した(何度も)
・本を選ぶのが上手くなった
・店で買う物を探すとき、全体を見ると浮かび上がってくる
・頭の回転が良くなった
などがあります。


この本から得たひとこと:
本を読む前に、表紙や目次を見よ!

kadenbook at 09:16|PermalinkComments(0)TrackBack(1)速読 | フォトリーディング

2010年07月14日

ユダヤ人大富豪の教え 本田健

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)
著者:本田 健
販売元:大和書房
発売日:2006-02-09
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

自分自身が感動し、自己啓発するきっかけとなった本です。

書名:ユダヤ人大富豪の教え 
著者:本田健

内容:
著者の本田健さんが、アメリカ人の大富豪に教えてもらった17の秘訣が書かれています。
第1の秘訣 社会の成り立ちを知る
第2の秘訣 自分を知り、大好きなことをやる
第3の秘訣 ものや人を見る目を養い、直観力を高める
   ・
   ・
   ・

学んだこと:
第2の秘訣 自分を知り、大好きなことをやる
この言葉に、かなりの影響を受けています。

幸せに成功している人は、自分の大好きなことをしているんだと。
それまで、サラリーマンの私には、考えられない発想でした。
当然、自分の周りには、このような人はいませんでした。
しかし、意識して生活すると、このような人に出会うことが増えました。
自分もこのような生活がしたい!と心に誓い、3年が経ちました。
かなり近づいてきているのが分かります。

kadenbook at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お金 | ライフワーク

2010年07月13日

このブログについて

「家電好きフォトリーダーの読書日記」について


◆このブログの目的

このブログの目的は、管理人の大岩俊之が読書
した内容をアウトプット
し、記憶への定着を強化
するために始めました。

2年で1,000冊を読破した頃から、読書から得る
何ともいえない感覚
にはまってしまいました。

そして、ビジネス本、自己啓発本、成功本で迷って
いる方に、参考になるサイトにしたいと思っています。


◆ご意見、ご要望、問い合わせ先など

ご意見、ご要望、問い合わせなどございましたら、
下記アドレスまで連絡をお願いいたします。

oiwa_t★yahoo.co.jp  ★を@に変えてください!

どんなことでも、お問い合わせお待ちしております。


◆アフィリエイトについて

このブログは、本が紹介してあります。
その本には、amazonへのリンクが貼られています。

ビジネス書評を読んで、どんな本か確認するために
便利な仕様となっております。

紹介料を稼ぐのが目的のブログではありませんが、
たまには、このブログ経由で購入してあげよう!
と思う心優しい方をお待ちしております。


◆コメント、トラックバックについて

コメント、トラックバックにつきましても、歓迎して
おります。
ただ、あまりにもかけ離れている内容の場合だけ、
検討させていただきます。すみません。


◆リンクについて

このサイトは、リンクフリーです。
ご自由にどうぞ!

相互リンクも募集しております。
ただ、あまりにもかけ離れている内容の場合だけ、
検討させていただきます。すみません。


◆個人情報保護

お問い合わせいただきました、ご本人様のお名前、住所、
電話番号、メールアドレス
などは、無断で第三者へ開示
したり、目的以外での使用は一切いたしません。

kadenbook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

管理人の詳しいプロフィール

「家電好きフォトリーダーの読書日記」管理人の
詳しいプロフィールを紹介いたします。

【プロフィール詳細】

名前:大岩 俊之
住所:愛知県名古屋市
年齢:1971年生まれ
血液型:B型
家族:妻と双子(男女)

趣味:
<家電関係>
デジタル家電研究、オーディオショップ、家電量販店巡り

<自己啓発>
読書、本屋巡り、フォトリーディング、マインドマップ

<スポーツ>
ウォーキングくらいかな
(サーフィン、スキー、スノボ、ゴルフは廃業)

<その他>
デジタル一眼での写真撮影、高山植物、
温泉旅行(かけ流し専門)

<興味のあるテーマ>
キャリアについて、価値観について、自己分析について、
勉強法について、記憶について、読書術について、


性格:
温厚で控えめに見えますが、リーダータイプです。
 (初対面などでは、そのように全く見えないみたいです)
短時間で、自分をアピールするのが苦手です。
 (何回も会うと、違う人に思えるらしい)
・人に気を使うことができます。
・自分の意思は、しっかりしています。
・人間観察が得意で、人の特徴をとらえるのが上手いです。
よくしゃべりますが、よく話も聞きます。

ストレングスファインダー:
2010年6月
最上思考、未来志向、収集心、社交性、学習欲

ちなみに、3年前は
個別化、社交性、調和性、未来志向、最上思考

資格:
・マインドマップアドバイザー
・家電製品総合アドバイザー
・キャリアカウンセラー(CDA)
・産業カウンセラー


kadenbook at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

管理人のプロフィール

「家電好きフォトリーダーの読書日記」に訪問いただき、
ありがとうござます

管理人の大岩 俊之です。
(もう少し詳しいプロフィール)

サイト名で、どんな人か想像できるように工夫しました。

家電好き:
特に、デジタル家電が大好きです。
薄型テレビ、ブルーレイレコーダー、デジタルカメラなど
他には、ホームシアター

最新エレクトロニクスについて、常に情報収集しています。
家電量販店がらみの仕事をしていたため、家電量販店の
裏事情
にも詳しいです。


フォトリーダー:
フォトリーディング講座を、2007年7月に受講しています。
その後も、再受講を8回受講しており、フォトリーディング
おたくになっています。
(再受講歴についてはこちら)

最近は、フォトリーディングをそのままというよりは、自分
なりにアレンジした方法
で読書しております。

当然、マインドマップも使用しております。


読書日記:
ビジネス本を読んだ感想(書評)を書いたブログです。

年間300~400冊本を読むのですが、ただ読んだだけ
になっていました。

人からすすめられたこともあり、本を読んだ内容を
自分の証として、公開することにしました。

アウトプットすると、記憶への定着もでき、文章を
まとめる練習
にもなりますね。

とにかく、短くまとめることを常に考えております。

kadenbook at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 
プロフィール
イベント・おすすめ記事
おすすめ記事
書評記事検索