2010年07月30日

二つの真実 船井幸雄

二つの真実二つの真実
著者:船井幸雄
販売元:ビジネス社
発売日:2009-07-08
おすすめ度:4.0
クチコミを見る


書名:二つの真実 未来を変える衝撃の力に目覚める時代の到来
著者:船井幸雄

フォトリーディング的に書いてみたいと思います。

この本を読む目的:
二つの真実について知りたい

フォトリーディング中

キーワード:
中村天風、メッセージ、決められた、ホ・オポノポノ、ヒーリング、
批判、悪口、ネガティブ、ポジティブ人間、聖書の暗号、必然、
日月神示、夢実現

この本への質問:
1.ポジティブ人間とネガティブ人間の違いは?
 
2.中村天風の教えを守るといいのか?

3.思ったことは、実現するのか?


質問の回答:
1.ポジティブ人間とネガティブ人間の違いは?
ポジティブ人間とは、経営コンサルタントには必須のスタイル
であり、他には弁護士、医者、霊能者にも必要である。
ネガティブ人間とは、悪口、批判、マイナス発想をする人である。

2.中村天風の教えを守るといいのか?
天の理を大切にしており、これからの世の中に必要な考え方である。

3.思ったことは、実現するのか?
実現するという確信を持つことが必要。
他人ができることは、自分にも出来ると確信できる。


この本から得たひとこと:
天の理にしたがって生きる!

kadenbook at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生き方 | スピリチュアル

2010年07月29日

「1日30分」を続けなさい! 古市幸雄

「1日30分」を続けなさい! (だいわ文庫)「1日30分」を続けなさい! (だいわ文庫)
著者:古市 幸雄
販売元:大和書房
発売日:2010-02-10
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

2年くらい前に、ベストセラーとなった本です。
現在は、文庫化されています。

書名:「1日30分」を続けなさい!
著者:古市幸雄

内容:

勉強を習慣にすることについて、筆者の自己啓発歴
をまじえながら、書かれています。

3流大学出身でも、大学を卒業してからの勉強で、十分
人生は逆転できるそうです。

帰宅してから、
毎日テレビを見て、ビールを飲みながらプロ野球を見るか?
1日30分でも勉強するか?
の違いは、大きいです。


学んだこと:

自己投資の必要性に納得したくてこの本を買いました。
特に、読書について。


この本から得たことは・・

●一番身近な自己投資は、書籍類です。図書館で借りて読む
 と、知識の吸収率は10分の1になることは自覚してください。
 中古本でもいいので、身銭を切ってください。
⇒このフレーズを受け取り、図書館ではほとんど借りないよう
  にしています。確かに、自分でお金を払っていないと、真剣で
  はないような気がします。

●現在のあなたは、過去の蓄積で収入を得ている。

●自己投資したことの大半は、必ず数年後にそれ以上のリターン
  をして返ってくる。

●今日、自己投資しなければ、5年先、10年先が危ない
⇒他の本でも自己投資の大切さはよく言われています。
  自分に返ってくるのを信じて、読書を続けています。

3年で700冊以上読書した経験から、積み重ねるにつれ、
自分の人間力がUPするのが分かります。

kadenbook at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)勉強法 | 習慣

2010年07月28日

運命の法則 天外伺朗

運命の法則 (ゴマ文庫)運命の法則 (ゴマ文庫)
著者:天外 伺朗
販売元:ゴマブックス
発売日:2008-02-05
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


書名:運命の法則 「好運の女神」と付き合うための15章
著者:天外伺朗

今日のブログも、フォトリーディング的に書いてみたいと思います。

この本を読む目的:
運命の法則について知りたい

フォトリーディング中

キーワード:
予知夢、好運、満足感、カルマの法則、運命の法則、
大成功、危険、表裏一体、宇宙、人生の達人

この本への質問:
1.フローの法則について知りたい
 
2.フロー状態とは

3.他力の法則について知りたい

質問の回答:
1.フローの法則について知りたい
内発的報酬と外発的報酬がある。
内発的報酬とは、内部にこみ上げる、喜び、楽しさ。
外発的報酬とは、現代社会にある地位、名誉、エゴ、競争、名声。

2.フロー状態とは
フロー状態とは、仕事、遊びなどに没頭しているときに起こる。
集中、うきうき、雑念なし、時間を忘れるなどの状態である。

フロー状態より浅い、マイクロフローというのもある。
ボーとしている、意味のない対話、TVを見る、本を読むなどの
状態。
しかし、くつろぎの源で、人間にとって非常に重要。
マイクロフローがないと、病気になることもある。

3.他力の法則とは
宇宙や運命を信頼し、自らをあけ渡すこと。


この本から得たひとこと:
フローを大切にして生きる!

kadenbook at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スピリチュアル | 生き方

2010年07月27日

脳を活かす勉強法 茂木健一郎

脳を活かす勉強法脳を活かす勉強法
著者:茂木 健一郎
販売元:PHP研究所
発売日:2007-12-04
おすすめ度:3.5
クチコミを見る


書名:脳を活かす勉強法
著者:茂木健一郎

内容:
最初は取り立てて秀才とは言えなかった茂木さんが、それぞれの学校で学年1位になることができたのか?
その過程において、いったい何が起こったのか?
勉強の仕方が分かったからだそうです。
勉強が面白くてたまらなかったからで、快感を味わうそうです。

脳を喜ばす方法をまとめると
1.ドーパミンによる強化学習によって、脳を強化する
2.タイムプレッシャーによって、脳の持続力を鍛える
3.集中力を徹底的に身につける

学んだこと:
何かを達成したときの喜びは、記憶にあります。ただ、いつもあるかと言うと、疑問です。
できそうもないことがクリアできると、ドーパミンが放出され大きな喜びが味わえるそうで、常に味わうには、120%くらいの負荷を加えていかないといけないそうです。でもなかなか負荷を加えるもの難しいですね。この本を読んでから、意識するようになりました。

あと、人からやらされたことは、全く喜びを感じないそうです。子供の勉強には、親が命令していてはダメなんだと実感させられました。

kadenbook at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)勉強法 | 

2010年07月26日

ザ・マインドマップ  トニー・ブザン

ザ・マインドマップザ・マインドマップ
著者:トニー・ブザン
販売元:ダイヤモンド社
発売日:2005-11-03
おすすめ度:3.5
クチコミを見る


マインドマップと言えば、この本「ザ・マインドマップ」なしには語れません。と言っても、非常に難しい内容の本です。

書名:ザ・マインドマップ
著者:トニー・ブザン

内容:
マインドマップに関してですが、脳の使い方、連想、イメージを高める方法、マインドマップの基礎、ルール、活用法として、ノート術、記憶術、会議術、スケジュール術などが書いてあります。


学んだこと:
私は、マインドマップ・アドバイザーという資格を、先日取得しました。資格の詳細は、リンク先参照下さい。
私の中でマインドマップは、何かを考えるとき、内容をまとめるときになくてはならないツールとなりました。

マインドマップは3年前に、フォトリーディング集中講座で簡単に習いましたが、それから2年間全く使用していませんでした。とにかく、嫌いで使いたくないという感じでした。本は読むけど、内容をまとめるときには使わない!という状態です。
2009年11月のフォトリーディング再受講で、丁寧にマインドマップを教えてもらってから、何となく使ってみようかなーという気持ちになりました。そのときに、この本「ザ・マインドマップ」を購入しました。マインドマップの書き方をきちんと知ろう!と思ったのですが、いろんな使い方がたくさん書いてあるので、逆にわかりづらかったですね。

マインドマップ・アドバイザーを受講してからこの本を読むと、この本の内容の深さに驚かされました。実は、すごい事がたくさん書いてあります。

こんなこと書いてあると、この本「ザ・マインドマップ」はおすすめなのか?そうでないのか?どっちなのと思われるかもしれませんね(笑)

マインドマップに興味がある人は、購入されるといいと思います。いつか、内容が分かる日がきます。



kadenbook at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マインドマップ | 能力開発
プロフィール
イベント・おすすめ記事
おすすめ記事
書評記事検索